SkyPDF Touch Ink for win 7 (安心の1年間保守サポート付き) [ダウンロード]
  • SkyPDF Touch Ink for win 7 (安心の1年間保守サポート付き) [ダウンロード]

SkyPDF Touch Ink for win 7 (安心の1年間保守サポート付き) [ダウンロード]

紙ベースで運用していた各種帳票・書類を PDF にしてWindows タブレットで表示し、自然な書き味でストレスなく手書き文字入力、サイン(署名)が行え、そのまま電子データとして保存、保管できます。

ダウンロード 在庫あり

希望小売価格 25,300円(税込)
特別価格 25,300円(税込)

加算ポイント:1265 ポイント
ポイント:利用可能

数 量
SkyPDF Touch Ink for win

Windows タブレットを使ってPDF に手書き文字入力 / 電子サイン

これまで紙ベースで運用していた各種帳票・書類(契約書、受領書、検収書、申込書、申請書、報告書、お客様アンケートなど)をPDFにしてWindowsタブレットで表示し、自然な書き味でストレスなく手書き文字⼊⼒、サイン(署名)が⾏え、そのまま電子データとして保存、保管できます。
手書きの良さを残してそのままデジタル化、ペーパーレス化。『SkyPDF Touch Ink for win』は、紙に代わり、WindowsタブレットとPDFを積極活用したワークスタイル変革を推進します。

本商品は「保守サポート付き」となります。サポート内容は下記をご確認ください。

【保守サポート内容(製品購入日の翌月1日より1年間有効)】

■メール、電話でのお問合せ対応(平日 9:00~12:00/13:00~17:30まで)
■マイナーバージョンアップ版の無償ご提供

※購入時ダウンロードファイルに同梱しております「SKYCOM 製品保守・サポート 申込書(ジャングルストア経由).PDF」に  必要事項記入の上、同申込書に記載のメールアドレス宛てに必ず返送ください。
※2年目以降、保守サポートの更新を希望されるお客様はライセンス定価の15%での対応にて承ります。

製品特長

PDF 文書上へ直接文字を書き込み / 入力

デジタイザーペンを使ってPDF 文書上に文字を書き込めます。文字の太さ、色などは設定で変更できます。国際規格のISO に準拠したPDFなので、安心してお使いいただけます。

必要に応じて2つの入力モードを選択可能

署名・サイン箇所には手書き文字がそのまま画像化される「イメージモード」、正確な判読が必要とされる箇所には手書き文字がテキスト変換される「テキストモード」でと、必要に応じて2つの入力モードを使い分けられます。

改ざん検知機能を標準搭載

直筆サインに電子署名技術を融合させ、サイン後の改ざんを検知できる機能を実装し、電子文書としての真正性と保管性を向上させました。

Q:電子サインの筆跡鑑定 は可能でしょうか︖ A:可能 です。

筆跡鑑定は、書き手の筆癖(書き方の癖)や、完成した文字の特徴を捉え、比較観察をして鑑定結果を導き出します。

数年前、大手通信会社の「電子サインと紙面にサインした筆跡の検証」十数例に協力し、電子ペンでタブレット端末の画面上に書かれたサインでも、書き手の筆癖や特徴が表れることが確認され、紙に書かれたサインとの比較鑑定が可能であり、問題がないことを確認しています。

また、電子サインの強みである、筆圧やストローク情報等のデータ化は、確度の高い筆跡鑑定を実現する有効な材料になると考えられるため、今後の高度化を期待しています。

たとえばこんな業務シーンで!

  • セールス、窓口での対面による契約、申込業務
  • 現場での記録、チェック、報告業務
  • ⼯場での設備点検(保全)、⼯程管理業務
  • 店舗や倉庫でのピッキング、出荷検品、棚卸し業務
  • お客様アンケート など

今まで使用していた帳票類を、手書きの良さを残してそのままデジタル化、ペーパーレス化。

現場で図面に直接書き込めます! 拡大・縮小しても “ぼやけない!” “にじまない!”

高精度な文字認識 / 変換機能

高精度な文字認識 / 変換機能を使用すれば、手書きした文字をテキストデータへ変換します。

手書きした文字がそのままデータに

タブレットに直接手書きで文字を入力(またはフォーム選択)することで、集計や入力・キーパンチといった後処理リードタイムを削減し、業務のスピードアップ、効率化を図れます。

※スカイコム社製品の開発ツールキット「SkyPDF Tools SDK Ⅲ インクプラグイン」を使うことで、 PDF内データをテキスト/XML形式で抽出し、データベースに取り込めます。

手書きサインと同時に電子署名

電子帳簿保存法や電子署名法など各法令に準拠した電子契約・電子文書保存のニーズにお応えします。有効期間内であればいつでも署名検証による改ざんの検知ができます。

導入のメリット

企業におけるタブレット端末の業務への利活用が急増しています。

本製品を導入することで携帯性に優れ、手軽に持ち運べるタブレット端末の特長を活かした訪問・外出先での各種契約・申込業務や、報告・記録業務が行えます。

本製品を活用して電子化・ペーパーレス化を推し進めることにより、「業務効率向上」と「コスト削減」を可能とします。

動作環境

OS
Microsoft Windows 8.1 / 10 [ 32bit / 64bit ]※ 仮想環境でも使⽤可
日本語/ 英語/ 中国語(繁体字・簡体字)
※ Windows 10 では、OS と異なる⾔語(日/ 英/ 中(繁・簡))で本製品を使⽤する場合、表示したい⾔語の⾔語パックをインストールする必要があります。
※ SkyPDF V4 Driverは、Windows 10のみ
CPU 1GHz 以上※ 利⽤するOS の推奨以上
メモリ 32bit OS の場合︓1GB / 64bit OS の場合 2GB 以上
※ 利⽤するOS の推奨以上
HDD必要容量 200MB 以上
※ PDF 変換時は元ドキュメントのファイルサイズの3倍以上の空きが必要
ブラウザー Microsoft Internet Explorer 11(利⽤するOS の推奨に基づく)
Microsoft .NET Microsoft .NET Framework 4.5.2以上
対応
アプリケーション
[Microsoft Office : Word / Excel / PowerPoint] 2010 / 2013 / 2016 / 2019
[Microsoft Office 365 : Word / Excel / PowerPoint / Visio]
[Microsoft Office Visio] 2010 / 2013 / 2016 / 2019
[Microsoft Internet Explorer] 11
[Microsoft Edge] ※ SkyPDF V4 Driverのみ対応
[Justsystem : ⼀太郎] 2018 / 2019
※ 上記以外でも、印刷機能のあるアプリケーションであればPDF ファイルを作成することができます。ただし、当社では未確認のため動作は保証しません。元ドキュメントの内容やアプリケーションの種類によっては、正常にPDF ファイルを生成できない場合があります。
※ SkyPDF Pro Driver は、UWPアプリには非対応です。動作は保証していません。

製品構成

PDF作成 SkyPDF Pro Driver / SkyPDF V4 Driver
※SkyPDF V4 DriverのみPDF2.0対応
PDF表示/編集 SkyPDF Professional Viewer(編集機能付き)
ユーティリティ SkyPDF Utility
PDFフォーム作成 FormDesigner

ユーティリティ対応フォーマット

文書ファイル [Office] .doc / .docx / .xls / .xlsx / .ppt / .pptx / .vsd
[⼀太郎] .jtd
[テキストファイル] 拡張⼦は別途設定可
画像ファイル .jpg / .jpeg / .jpe / .jp2 / .jfif / .bmp / .dib / .gif / .png / .tiff / .tif

対応電⼦印鑑

株式会社シヤチハタの「パソコン決裁7」
  • Microsoft、Windows、Internet Explorer、Microsoft Edge、Word、Excel、PowerPoint、Office 365、Visio 等は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • 一太郎は、株式会社ジャストシステムの登録商標です。
  • その他本カタログに記載されている会社名、ブランド名および商品名は、すべて各所有者の商標または登録商標です。

その他 仕様