源平争乱~将軍への道~ [BOXパッケージ]
  • 源平争乱~将軍への道~ [BOXパッケージ]

源平争乱~将軍への道~ [BOXパッケージ]

『源平争乱』平家プレイシナリオを追加するアップデートディスク付

BOXパッケージ

希望小売価格 8,208円(税込)
特別価格 5,880円(税込)

加算ポイント:294 ポイント
ポイント:利用可能

数量(半角数字):   

「国を動かし国を変えよ」各地の武士団の支持を得て武家の棟梁となれ
「我こそが源氏の棟梁ぞ!」「悪徒、平家を討取らん!」源頼朝や朝日将軍義仲となり、平家の打倒を目指します。以仁王の令旨を持ち歩いた新宮行家や、鹿ケ谷の陰謀にも登場する多田行綱らも登場。もう一人の義経、山本義経も活躍します。
また追加シナリオでは、平家でのプレイも可能となり、東西から攻められる苦境の義仲などでも楽しめます。
「Si-phon」のゲームタイトル、是非プレイしてみてください。

■源平争乱ってどんなゲーム?
プレイヤーは平安時代末期、源氏と平氏が争っている時代、源氏一門の勢力として、 源氏の棟梁を目指すシミュレーションゲームです。
1156年保元の乱、続く1159年平治の乱により、平家の隆盛極まる世となりますが、以仁王の令旨により、 各地で打倒平家の動きが始まります。この後、鎌倉幕府が成立するまでの源平の争乱期が、ゲームの舞台となります。
源平争乱ではこの時代を再現するに、戦国時代の国取りシステムとは違った「中世の日本」を再現する、 新しいエンジンを開発し「武士団システム」として採用しています。このシステムのもと、平家を打倒し、源氏の長、 国家の長として認めてもらえなければなりません。
序盤、プレイヤーは源氏一門の勢力として挙兵し、兵を集め、戦いに勝つ事で支持を集め、勢力の威信を高めていきます。 そうしていく内に、平家打倒の主軸として上洛する事となります。上洛する事で平家の一門を都から追放できるのですが、 この時点では、まだ完全に打倒した訳ではありません。ここからは、後白河法皇との駆け引きが発生し、 様々な葛藤を乗り越えなければなりません。
その綱渡りを経て、無事に将軍となり、新しい武家国家を築いていく事となります。 新しい武家国家を築く為には多くの支持が必要であり、その支持を得るには戦いに勝ち続ける必要があり、 戦いに勝つには兵が必要、兵を得るにも支持が必要なのです。

■国取りゲームではない
この時代の特徴として、戦国時代とは違い、武士は勝手に土地を所有する事ができません。 つまり国取の時代ではないのです。ここが、戦国時代のシミュレーションゲームとの大きな違いとなっています。
当時の国には、国衙(こくが)が設置され、在庁官人によって運営されていました。 この国衙を掌握できていないと、大きな兵を動かす事ができませんが、人気や実績がないと支持してもらえません。
よって「支持を集める為」にも、「勝ってみせる事」が重要なゲームとなっております。


【動作環境】
対応OS:WindowsXP(sp2以上) 、Vista / 7 (64bit版対応)
メインメモリ:WindowsXP 1GB以上、Vista / 7 2GB以上
DirectX:9.0c以上(対応したグラフィック環境が必要)
ディスプレイ(ピクセル):横1024ピクセル以上、縦600ピクセル以上
ディスプレイ(画面色):TrueColor(32bit)以上
VRAM(最小画面):最画面(1024×600ピクセル表示時)128MB以上
VRAM(最大画面):最大画面(1920×1080ピクセル表示時)256MB以上
CPUクロック:1GHz以上
ドライブ:インストール時にDVD-ROMが必要

※動作環境ならびに仕様は、改善のため将来予告なしに変更する場合がございます。


サポートはユーザ登録、および下記のサポートページをご確認ください。
Si-phon サポートページ:http://si-phon.com/support/