ピッタリ位置合わせ印刷2 for PDF [ダウンロード]
  • ピッタリ位置合わせ印刷2 for PDF [ダウンロード]

ピッタリ位置合わせ印刷2 for PDF [ダウンロード]

手書きの書類作成から解放!いつもの書類をパソコンに取り込んで、パソコンを使って文字を入力。枠にピッタリ印刷できるからキレイ&早い
決算セール対象商品~7/2まで

ダウンロード

希望小売価格 3,980円(税込)
特別価格 2,780円(税込)

加算ポイント:139 ポイント
ポイント:利用可能

数量(半角数字):   

ぴったり位置合わせ印刷2

「ピッタリ位置合わせ印刷2 for PDF」とは?

本ソフトは、普段「手書き」している書類をパソコンに取り込み、本来手書きする箇所にパソコンを使って文字を入力できる、とても便利なソフトです。たとえば、最近では役所のホームページから各種申請書がダウンロードできるようになっております。こういった書類に手書きするのではなく、折角ですから本ソフトを使って見栄えのいい書類を作成してみませんか。

インターネット接続を高速化した場合のメリット

こんな時に使えばとても便利!

たとえば区役所に住民票を取りに行くとき、事前に区役所のホームページから申請書をダウンロードしておき、ご自宅のパソコンで見栄えのいい申請書を作成してから区役所に提出する、ということができてしまいます。

ぴったり位置合わせ印刷2を使用することで現在の接続環境を改善できます。

使い方はとても簡単

PDFファイルを「下絵」として読み込み

本ソフトではまずPDFファイルを読み込む必要があります。もし紙の書類を読み込みたい場合は、一旦スキャナーで書類を読み込み、PDFに変換してから本ソフトで開いてください。読み込んだPDFファイルは「下絵」として表示されます。もし下絵が傾いている場合は「下絵」タブ1 から「変形」を選択し2 、矢印ボタンをマウスでつかむことにより3 、簡単に傾きを修正することができます。

ぴったり位置合わせ印刷2画面

入力位置をわかりやすく表示する「ガイド機能」

下絵を読み込んだら早速文字を入力していきましょう。「文字」タブ1から「文字入力モード(自動)」を選択し2、マウスを下絵上に移動3してください。すると、文字を入力できる範囲を自動で認識して文字入力パレット上で表示してくれるので、いちいち文字入力範囲を指定する必要はありません。

ぴったり位置合わせ印刷2画面

文字入力時の装飾・大きさ・傾き変更が簡単

ガイドを頼りに文字位置を確定させたら、その位置で1クリック1。すると文字入力パレットが表示されますので2、そこに文字を打ち込んでください。文字の大きさは、ガイド枠の大きさに併せて自動調節されます。もし文字を装飾したい場合は、文字入力パレット上で各種装飾設定を行えるのでとても便利です。

実行可能な文字装飾

フォント・文字サイズ・色・書体の変更、文字位置・文字間隔の変更、縦書きに変更、折り返す、枠の大きさ・傾きを調節

ぴったり位置合わせ印刷2画面

金額入力など数字を連続して入力しやすくなる「連続入力モード」

ぴったり位置合わせ印刷2画面

たとえば郵便局の振込用紙に金額を記入したい場合、【数字の枠を指定】⇒【文字を入力】⇒【文字の大きさや位置を調節】⇒【次の枠を指定】・・・という作業を繰り返す必要があります。しかし、「連続入力モード」を「ON」にすると、前回入力した内容を記憶しているので、【数字の枠を指定】⇒【文字を入力】⇒【次の枠を指定】というように数字の入力が楽になります。

下絵・文字・図形などを分けて入力するから編集がしやすい

すべての文字や画像・図形を入力し終えてから位置を微調整したい場合、微調整したい文字以外のものを間違って選択してしまい、本来の位置調整ができないということがあるかもしれません。
本ソフトでは「下絵」「文字」「画像」「図形」を別々に入力・編集することができるので、間違ったものを選択するようなことはありません。もちろん「全表示」タブを選択すれば、すべてのオブジェクトを選択することができますので、お好みのタブをご使用ください。

ぴったり位置合わせ印刷2画面

「パパッと電子印鑑2・2PRO」で作成した印鑑を貼り付け

もし「パパッと電子印鑑シリーズ」をお持ちの場合は、「パパッと電子印鑑」上から「ピッタリ位置合わせ印刷2」の画面上に印鑑をドラッグ&ドロップすることにより、直接電子印鑑を貼り付けられるのでとても便利です。

ぴったり位置合わせ印刷2画面

動作環境

ぴったり位置合わせ印刷2

対応OS
Windows10/8.1/7/Vista

HDD
30MB以上の空き容量(インストール時)

メモリ
左記OSが正常に動作するメモリ容量

その他
インターネット接続環境必須(ユーザー登録時)

  • 出力されるPDFは1枚の画像として保存されるのではなく、元のPDFのデータはそのままで、挿入したフォントテキストや図形がそのままデータとして保存されます。